LUPINUS ルピナスサッカースクール

FC東京下部組織出身プロ第1号
馬場憂太のサッカースクール

07021783914 お問い合わせ

COLUMN

馬場憂太のサッカーコラム

ドリブルがうまくなるには…

こんにちは。馬場憂太です。
いつもこのサッカーコラムをご覧頂きましてありがとうございます。

お陰様で4月9日をもちまして、ルピナスサッカースクール福岡 天神校は開校1周年を無事に迎えることができました。

スクールを通して多くのお子さんや親御さんとの出会いがあり、まだ歴史のないスクールにも関わらず、たくさんの方に支えて頂いた一年でした。心より感謝申し上げます。

これからもお子さん一人一人が楽しくサッカーと触れ合える環境と 「サッカー大好き!」心からそう思っていただけるようなプログラムを常に考え提供し、より一層のサービス向上に努めて参ります。引き続きルピナスサッカースクールを宜しくお願い致します。

ドリブルがうまくなるにはどんな練習がいいですか。

まずは、ボール扱いが上手になる事です。そしてサッカーを楽しみ、頭の中でどんなドリブルをしたいのかを考え取り組む事です。

沢山ボールに触れて何度も何度も繰り返しドリブル練習をし、ただサッカーボールを扱うのではなく相手がいる事を妄想しながらどこでもいいので練習し、近くに公園など木と木の間をドリブルしながらとか常に頭の中で考え、アイデアを膨らませてやる事が大事です。

コラムでも何回か言っていることですが、やっぱり自分が好きなサッカー選手の動画やドリブルが上手な選手の映像を見て研究し、真似をするように練習するのが良いと思います。

ジュニア年代の時期は脳も身体まだまだ柔らかいので、この年代にやる事がとても吸収がはやく最適です。

私は本当にサッカーが大好きでしたので、常に毎日サッカーボールと触れ合い、寝るまで一緒にサッカーボールを触ってボールとお友達でした。私にとってはサッカーボールが命でした。また、私は父や母に何度も付き添ってもらい、練習するパートナーとしても助けてもらっていました。

お父さんやお母さんのサポートはお子さんにとっては本当に大切です。お子さんだけの練習努力だけではなく、お父さんやお母さんのサポートが本当に重要になってきます。お子さんの練習は辛抱強く見守ってあげてください。出来なくても出来るようになるまでお子さんの練習を見守ってあげてください。必ず人より練習しやり続ければいつか形となり努力が実る時はきます。私はそれを証明してきました。自信を持って言えます。

そしてお子さんがドリブル練習などをしていて上手くいった時には全力で褒めてあげてください!

お子さんはお父さんやお母さんが喜ぶ表情や言葉に敏感です。お父さんお母さんから褒められた!笑って喜んでくれている顔をみて、もっともっと練習して上手くなってやるんだ!もっともっとお父さんお母さんから褒められてやるんだ!と、どんどん練習する意識が上がっていきます。

そうなれば成長の速度も速いです。絶対に上手になれます。頑張りましょう。お子さんと一緒に練習を楽しんでください^_^


ルピナスサッカースクールでは初心者から経験者までお子さん一人一人が楽しくボールと触れ合える環境と「サッカー大好き!」心からそう思っていただけるようなプログラムを常に考え提供し、子供たちの成長と未来の為に基礎からしっかりと指導していきます。無料体験会も随時実施していますのでお気軽にお問い合わせください!

LETS TRY

無料体験会実施中!

お申し込みはコチラから!

トップへ